健康

過敏性腸症候群はストレスや緊張が原因かも⁉︎

下痢とは 下痢はウィルスや細菌、食中毒などが主な原因でこれらの原因物質を体外に排出させようとする体の「防御反応」です また、心配事や悩み事、ストレスなどからくる「過敏性腸症候群」の場合もあります ウィルスなどが原...
健康

女性に多い貧血の約9割は鉄欠乏症貧血です

貧血とは 貧血の約9割は「鉄欠乏性貧血」と言われ、女性の1/4がそうだと言われています 鉄欠乏性貧血は血液中のヘモグロビンが減少することで起こりますが、ヘモグロビン不足はその材料である鉄不足が主な原因です そのため、鉄欠...
ミネラル

コバルトはビタミンB12の構成成分です

コバルトとは コバルトは鉄が体内に充分蓄積されているのにもかかわらず、貧血を起こしたりすることなどから必要性が認められたミネラルです その働きはビタミンB12と重なります コバルトの働き コバルト単体では利...
ミネラル

モリブデンは尿酸の生成をサポートする酵素の材料に

モリブデンとは モリブデンは肝臓や腎臓、副腎に多く含まれ、古くなった細胞などの老廃物を尿酸に変える働きがあります また脂質や糖質の代謝を良くしてエネルギーになるのを助けたり、鉄を利用しやすくします 銅と対抗しており、銅の...
ミネラル

「マンガン」さ骨の成長に必要不可欠です!

マンガンとは マンガンは骨の成長に必要不可欠で抗酸化作用のある酵素の成分でもあります 土壌に含まれているマンガンを吸収した植物を食べることで補給しています そのためその食品が育った土壌にどれだけマンガンが含まれているかで...
ミネラル

クロムはインスリンの働きを助けて糖代謝をサポートします

クロムとは クロムは血糖値を下げるホルモンであるインスリンの働きを助けて血中のブドウ糖がスムーズに筋肉細胞に取り込まれはようにサポートします また、脂質の代謝を促して血中脂質が増えないようにします 海藻や魚介類、肉類など...
ミネラル

ヨウ素は甲状腺ホルモンの成分です

ヨウ素とは ヨウ素は甲状腺ホルモンの成分になり発育や代謝に関わります 主に海藻や魚介類などの海産物に含まれます 海藻をよく食べる日本人はほとんど不足しませんが、海外では海産物の入手が困難な内陸に住む人に不足する傾向がみら...
ミネラル

セレンは抗酸化作用がある注目のミネラルです

セレンとは 抗酸化作用があるとして近年注目してされているミネラルです セレンの働き 抗酸化作用がん細胞増殖抑制 セレンが不足すると 心筋への障害筋力低下動脈硬化がんのリスクが上がる セレンを摂りすぎると...
ミネラル

銅は鉄の利用を促して貧血予防の働きがあります

銅は鉄の利用を促進して貧血予防や成長を助ける働きがあります 銅の働き 貧血予防皮膚や髪、骨を丈夫にする鉄分と共に赤血球をつくる過酸化脂質を抑える神経伝達物質をつくる 銅が不足すると 貧血白血球の減少心血管の...
ミネラル

亜鉛は細胞分裂や新陳代謝に必要不可欠です

亜鉛とは 亜鉛は細胞や組織の新陳代謝に欠かせない成分です 亜鉛はタンパク質を含む食品に多く含まれ、特に多いのは牡蠣や牛肉ですが、米や大豆などにも含まれています 亜鉛の働き タンパク質を合成する酵素の材料DNAの合成...
ミネラル

イオウはアミノ酸の構成成分で、皮膚や髪をつくります

イオウとは アミノ酸の構成成分のひとつで皮膚や髪の毛、腱を作ります タンパク質に含まれる特異なミネラルです 皮膚や爪、髪の毛などのタンパク質に多く含まれ皮膚用のクリームなどにも使われています イオウの働き 有...
ミネラル

塩素は胃酸の成分・消化酵素の活性化に関わります

塩素とは 体内の塩素は主に胃液中の塩酸(胃酸)の中に存在しており消化酵素のペプシンを活性化させてタンパク質の消化を助けます また強い殺菌作用があり胃腸内の環境を維持しています 塩素の働き 胃液に存在し消化を助ける赤...
ミネラル

【鉄】一方通行の栄養素と呼ばれるくらい吸収されにくい

鉄とは 鉄はタンパク質と結合して赤血球のヘモグロビンになったり筋肉中のミオグロビンになったりする成分です どちらも酸素の運搬に関わっており機能鉄とも言われています 体内にはこの他に常に貯蔵鉄も存在し機能鉄が不足すると貯蔵...
ミネラル

【リン】エネルギー代謝にも関わる重要なミネラルです

リンとは リンは体内で約80%がカルシウム結合して骨格を形成しています 残りはタンパク質や脂質などと結合して細胞膜や核酸の成分に使われてすべての細胞に存在します エネルギーを発生させるATPという物質の成分でもあり細胞内...
ミネラル

【マグネシウム】300種類以上もの酵素の反応をサポート!

マグネシウムとは カルシウムと共に骨格を形成し体内の約60%が骨に存在します 残りは体中に存在し約300種類以上もの酵素の反応を促してエネルギーを作り出したりします カルシウムと関わりが深くともに働いたり逆に働いたりしま...
ミネラル

【カルシウム】骨や歯の形成と筋肉や神経の働きを正常に保つ

カルシウムとは 人体に最も多く存在するミネラルでそのうちの99%がリンなどと共に骨格を形成しています 残りの1%は体内のあらゆるところに存在していて細胞の内外に起きる濃度の差によって情報を伝達する重要な役割を担っています ...
ミネラル

【カリウム】水分量の調節と筋肉の働きをコントロールします

カリウムとは カリウムはナトリウムと拮抗した関係にあるのが特徴でナトリウムが増えすぎるとカリウムが働いて排泄を促します 日本人はナトリウムを摂り過ぎる傾向があるのでカリウムの働きは重要視されています カリウムの働き ...
ミネラル

【ナトリウム】水分やミネラルバランスを調整します

ナトリウムとは ナトリウムは体内の水分バランスやミネラルバランスなどを調整します 通常は食塩の形で摂取され、しょうゆやソース、味噌など調味料にも多く含まれています ナトリウムの働き 細胞の浸透圧の維持体液量...
ミネラル

【ミネラル】体に必要不可欠な微量栄養素

ミネラルとは 体の機能を調節したり維持したりするのに欠かせない微量栄養素で単一の元素からなる成分の総称です 体内では合成出来ないため食品から摂らなければなりません 現在、欠乏症が認められている必須ミネラルは16種類です ...
ビタミン

【ビオチン】皮膚や髪の毛を健康に保つ

ビオチンの働き 皮膚や髪の毛の健康維持脂肪酸やアミノ酸の吸収・分解を助ける妊娠中の母体・胎児の健康維持アトピー性皮膚炎の改善 ビオチンは腸内細菌によってつくられ、糖質・脂質・タンパク質の代謝に関わります 生の卵白...
ビタミン

【ナイアシン】エネルギー代謝やアルコール分解補酵素

ナイアシンの働き ナイアシンは糖質や脂質の分解を促してエネルギーをつくります 血行を改善して脳神経の働きを高めたり、性ホルモンの合成、アルコール分解の補酵素としても働きます また体内で合成されます ナイアシ...
ビタミン

【ビタミンk】出血を止めてくれる血流凝固作用

ビタミンKの働き 骨粗鬆症予防骨を強くする出血を止める認知機能の改善 ビタミンKは出血した時に血を止める血液凝固作用に関わる成分を合成します また血液中のカルシウムが不足した時に骨からカルシウムが流出しすぎないよ...
ビタミン

【ビタミンE】 血管のサビの掃除人・若さのビタミン

ビタミンEの働き 血行促進抗酸化作用(老化防止)更年期障害の改善月経痛・月経前症候群の改善善玉コレステロールを増やす ビタミンEは特に心臓から遠い抹消の血管の血流を改善します また体の細胞が錆びる時に身代わりにな...
ビタミン

【ビタミンD】骨粗鬆症やお子さんな成長促進に

ビタミンDの働き ビタミンDは日光に当たると皮膚のすぐ下で作られるビタミンでカルシウムの吸収率をアップしてくれます 感染症などに対する抵抗力を上げてくれます また最近の研究でがん細胞に栄養をおくる新生血管を抑制してガン細...
ビタミン

【ビタミンC】しみ・ソバカス・美白作用

ビタミンCの働き ビタミンCは鉄分の吸収を高めるので鉄欠乏性貧血の方は鉄分の多い食材と合わせて摂ることをおすすめします(生牡蠣にレモン果汁など) また日焼けによるシミソバカスの予防と改善どちらにも効果がありますので日焼...
ビタミン

【ビタミンB12】悪性貧血・視神経

ビタミンB12の働き ビタミンB12は酸素を運ぶ赤血球やタンパク質を作る上でとても重要な役割を果たしていて、「造血のビタミン」とも呼ばれています また視神経神経の働きを助けるので市販の目薬にもよく使われていて、ビタミン...
ビタミン

【ビタミンB6】女性のビタミン

ビタミンB6はタンパク質やアミノ酸の代謝を促進する働きがあります また脳細胞の情報伝達物質を合成する働きもあります ビタミンB6の効能・効果 貧血や肌荒れを防ぐ肝臓に脂肪が貯まるのを防ぐ動脈硬化の発生を防ぐホルモンバラン...
ビタミン

【ビタミンB2】皮膚のビタミン・ニキビ・肌荒れ・口内炎

ビタミンB2の働き ビタミンB2は「皮膚や粘膜のビタミン」と呼ばれ、糖質・脂質・タンパク質をエネルギーに変えるのに必要なビタミンです 皮膚や粘膜のビタミン 最近の日本人は食生活の欧米化で脂質の摂取量が増えていますよね ...
ビタミン

【ビタミンB1】疲れやすい・目・肩・腰が痛い方におすすめ

ビタミンB1の働き 糖質をエネルギーに変える 車がガソリンを燃やして走っているように、私達の体は糖質を燃やして動いています その糖質を燃やす時に必要なのがビタミンB1なんです 神経の傷を修復する また...
栄養素

2021年注目の栄養成分19品目をピックアップ!

現在は健康ブームに乗って様々な栄養成分の研究が進められています 「〇〇で美肌をサポート!」 「〇〇で毎日スッキリ!」 など、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? そこで今回はそんな最近よく耳にする様...
健康

肺炎は日本人の死亡原因の第3位です!

肺炎について 肺炎というどんなイメージをもっていますか? 「咳がひどくなる病気でしょう?」 「風邪をこじらせたもの?」 と思っている人も多いはず 確かにその通りですが、肺炎は思っている以上に恐ろしい病気なんで...
健康

脳血管障害はメタボや動脈硬化が原因の場合が多い

かつては日本人の脂肪原因の第1位だった脳卒中 最近では4位まで下がりましたがそれでも怖い病気のひとつです それは脳卒中は命が助かったとしても約70%の人は「後遺症」が残ることがあるからです その後遺症に悩む人の中には「こ...
健康

血管の弾力性と失われる原因とは?

私たちの血管は、生まれたばかり赤ちゃんの頃はとても柔らかく弾力性があります。 それが年をとるにつれて、徐々に弾力性が失われて硬くなってしまいます。 また、生活習慣や食生活などの理由で急激に硬くなってしまうのが「動脈硬化症」です...
ビタミン

ビタミンAは粘膜を丈夫にしたり乾燥肌を防ぐよ!

ビタミンA ビタミンAはレバーや鰻などに多く含まれています また緑黄色野菜などに多く含まれているβ-カロチンは体内で必要に応じてビタミンAに変わってくれます ビタミンAの働き 粘膜を丈夫にする(粘液の分泌)...
栄養素

食物繊維は「第6の栄養素」とも呼ばれています

食物繊維と言えば「ごぼう」や「ジャガイモ」などをイメージする人も多いのではないでしょうか? 食物繊維は腸を掃除してくれる働きがある私達の健康には欠かせない物質です そこで今回は「食物繊維」についてお伝えします 食物繊維と...
健康

糖尿病のリスクと対処法を再確認しよう!

健康診断の結果で気になる項目の一つと言えば「血糖値」ですよね 糖尿病というとなんだか怖いイメージがありませんか? でも具体的に糖尿病ってどんな病気か今一つ分からない人も多いのではないでしょうか そこで今回はそんな「糖尿病...
健康

中性脂肪が高めのリスクと対策を再確認!

中性脂肪について 中性脂肪が多すぎるリスク 脂肪そのものの摂取も原因にはなりますが、中性脂肪をつくる大きな要因は糖質やアルコールの摂り過ぎです 糖質は体を動かすためのエネルギー源ですが余ると中性脂肪に変えて蓄えられます ...
健康

便秘の原因やリスク、対処法をチェックしよう!

便秘とは 女性に多い便秘症は放置しておく大腸ガンの原因になると言われたり、腹痛による日常生活への悪影響など色々とやっかいな症状のひとつですよね 「便秘を解消したい」 「そもそも便秘を予防したい」 という人も...
健康

肌荒れの主な原因は食生活や生活習慣の乱れから?

ミドル世代から新陳代謝の衰えから肌荒れやシミ、ソバカス、たるみなど、お肌のお悩みを抱える人も多いのではないでしょうか そこで今回はその中から『肌荒れ』についてお伝えします 肌荒れについて 肌荒れの原因は皮脂の分泌過剰や血...
健康

早めの高コレステロール血症対策で生活習慣病を防ごう!

血中コレステロール 健康診断の結果で気になる項目のひとつと言えばコレステロール値ですよね 「コレステロール値が高いと体に良くない」とは分かっていても具体的にどう悪いのか、いまひとつ分からない人も多いのではないでしょうか ...
健康

血管の健康に関するアンケート調査結果発表!

ミドルシニア世代の中には「自分の血管が健康なのか」と気になる人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、健康と動脈硬化予防を啓発する「血管健康くらぶ」が行った「健康と動脈硬化に関する意識調査」の結果を発表します ※ 対象 2...
健康

動脈硬化を放置すると心疾患や脳卒中の恐れ

動脈硬化 動脈硬化とは動脈の壁が硬くなって充分に機能しなくなり、フィルターの役目をしてくれる内皮細胞が傷ついて、そこから内膜にコレステロールが入り込んで蓄積され脂肪が沈着し血管が狭くなる状態です 血管が狭くなれば、血管が詰まっ...
健康

高血圧症のリスクと対処法

私達日本人に多いと言われている高血圧症 健康診断で基準値を超えて指摘される人も多いのではないのでしょうか 現在、日本では65歳以上の約6割が高血圧症と推定されています 高血圧症は最高血圧が135mmHg以上、最低...
ビタミン

ビタミンは生きるのに必要な体にとっての「潤滑油」です

ビタミンについて 最近では体調管理やお肌のためなどのために総合ビタミン剤を飲んでいる方も多いですよね でも一口にビタミンと言っても色々な種類があり、それぞれどんな種類があるのか今一つ分かりません そこで今回はそんなビタミ...
栄養素

炭水化物は体を動かすエネルギー源・でも過剰摂取が問題に

炭水化物について 近頃、糖質は「糖質制限ダイエット」や「主食(糖質)は太る」など健康的にマイナスなイメージを持たれがちですよね 確かに、摂りすぎて余った糖質は中性脂肪に変えられ、内臓脂肪となって蓄積されます しか...
栄養素

脂質は食生活の欧米化で過剰摂取が問題になってます

脂質について 昔から「油の取り過ぎは健康に良くない」と言われていますよね ですので、とんかつの脂身や天ぷら、フライなどの揚げ物などちょっと気にしながら食べている人も多いのではないでしょうか そんな脂質(脂肪)も私...
栄養素

タンパク質は髪や皮膚、爪など体をつくる材料

最近はよく「タンパク質は大切」だと耳にしませんか? タンパク質というと思い浮かぶのが「お肉」ですよね  脂身が少ないお肉は高タンパク低脂肪なので食べてもほとんど太ることはありません コンビニで手軽に買える「サラダチキン」...
商品知識

最近注目のフィトケミカル23品目をピックアップ!

フィトケミカル 私たちが健康的な生活を過ごす上で重要なのが食生活ですよね 食生活と言えば日々どんな栄養素をどれだけ摂っているかで決まってきます そんな中、5大栄養素のように代謝の仕組みや摂取基準値は明らかにされていません...
栄養素

五大栄養素の種類と働きについて

5大栄養素 よく「健康のためには栄養バランスの良い食事が大切」と言われますよね ではその「栄養」とは具体的にどんなものなのを指すのでしょうか 今一つピンとこない方も多いのではないでしょうか? そこで今回は私達が普段...
栄養素

抗酸化作用=アンチエイジングを知っておこう!

抗酸化作用で体内の老化を防ぐ 近頃話題のアンチエイジング ミドルシニア世代の方ならちょっと気になる言葉ですよね でも「アンチエイジングって具体的にどんなものなの?」と思う人も多いのではないでしょうか? そこ...
タイトルとURLをコピーしました